気持ちがリフレッシュ出来る、風俗のコラムを見つけて厳選しました。

実は意外に稼げるチャットレディ:風俗タラレバ論

実は意外に稼げるチャットレディ

4 PV
実は意外に稼げるチャットレディ
昔の友人がチャットレディをしていました。チャットレディというもののサービスが生まれんて間もない頃だったと思うので、今ほど世の中に認知されているものでもなく、何やら怪しげで危ないイメージがあったはずです。今と昔を比べると圧倒的に違いがありますので、簡単に比較はできませんが、当時は何ら法整備もされていない危ないアルバイトといった印象が強かったかもしれません。物珍しさもあり好きな人が利用する程度であまり知名度があったとはいえませんが、そこそこ稼ぎの良いものであった印象があります。当時、友人が言っていたのは1分間で100円稼げるという感じでした。今では、どういう配信の仕方をするかによって単価も変化するようですが、それでも当時は中々のコスパを発揮していたのではないかなと思います。1時間で6000円が稼げていたわけですからね。ただ、おそらく視聴者がいなければ何も得られなかっただろうと考えると、何人以上の視聴者がいなければお金が発生しないなど、細かいルールがあったかもしれません。現代のチャットレディはもっと稼げるようになっている様です。というのも、視聴者数に合わせてお金が発生すると考えられるからです。複数人に同時に配信する場合、概ね1視聴者当たり1分間に70円が発生します。視聴者が5人ならば、1分で350円になるわけです。10分間続けると3500円です。1時間で21000円にもなるのです。見る人が多ければ多いほど金額がUPすると考えられますので、何倍にもなる可能性があるだろうと考えられます。ちなみに、最高でどのくらい稼ぐことが出来るのかを考えてみましょう。視聴人数はカウントせずに、1分間に500円が発生するものと考えます。1日に頑張って4時間の配信をすると、12万円です。これを20日続けると、1ヶ月あたりの収入は240万になります。普通に会社員として働く場合の、5倍以上になるという恐ろしさです。結構頑張って続けてしまえば、かなりの額が稼げてしまうんですよね。こうなってしまうと働くことがアホらしくなってきてしまうかもしれません。ちなみに、通常の会社員は30万円程度のお給料が平均的と考えると、日給1.5万円で時給に換算すると、1875円です。これをチャットレディの配信で考えると、10分間(視聴者3人)の配信で元が取れます。つまり、チャットレディは上手く軌道に乗っている状態であれば、普通に働くよりも6倍稼げるものだろうと考えられるのです。こうやって計算してみると、メディアなどで活躍する人が配信したら恐ろしいことになるだろうなとは思います。もしも100人が視聴したとしたら、その時点で7000円ですからね。10分間の配信をしただけだったとしても、7万円。一般人の20倍稼げることになるんですよね。とはいえ、視聴者は1分間に100円程度の利用料金を湯水のように使うことになるわけですから、それが続くかが大事になってきそうです。1時間チャットレディの視聴をすれば、1万円ですからね。どこの歌手のライブチケットなんだというくらいの大きな金額になってしまいます。こう考えると、好きな人が趣味として利用するものであって、一般人が簡単に手を出せるほどの健全性があるかといわれると微妙なのかもしれません。対人サービスですから、リスクもあるでしょうね。
東京チャットレディ求人!池袋ライブチャット【ガールズライブ】