気持ちがリフレッシュ出来る、風俗のコラムを見つけて厳選しました。

川越の商店街にいそうな可愛い女性がデリヘルにいた:風俗タラレバ論

川越の商店街にいそうな可愛い女性がデリヘルにいた

35 PV
川越の商店街にいそうな可愛い女性がデリヘルにいた
地元の川越で暮らし続けて三十数年。そこまでド田舎という訳ではないこの地元であっても、結婚はどうするのかと両親に迫られるようになってきました。彼女がいたのは20代の頃で、30代になってからは一度も付き合っていません。というか性欲の発散はアダルトビデオで大体満たされていますし、女性のために色々と気を使うのが面倒になってしまいました。自分は綺麗だったり可愛かったりする女性と釣り合うとはとても思えませんので、自分の望む女性と付き合えるかどうかで言ったらほぼゼロだと思います。職場も地元の川越ですが、出会いは全くありませんし、マッチングアプリに登録してみたこともあるものの、全く上手くいきませんでした。そんな風に女っ気の無い自分ですが、近頃は川越で営業しているデリヘルも時々利用しています。アダルトビデオだけでは満たされなくなりつつあった時に、利用をしてみることにしたのです。ちょっとした興味本位で、知っている娘がもしもデリヘルにいたら面白いかもしれないという好奇心にそそられてしまったのがきっかけでした。ここまで利用してきた中では残念ながら知っている娘に出会うことはありませんでしたが、やってくるデリヘル嬢はみんなそれなりに可愛いし、プレイも満足できるので意外とはまってしまっています。その中でも一番可愛かったデリヘル嬢がいて、どこかで見覚えがありました。仕事に向かう時はだいたい自宅からクレアモールを抜けて川越駅の方に向かうのですが、その時にいつもすれ違う可愛い女性がいるのです。年齢は自分と同じぐらいに見えるので、もしかしたら結婚してるかもしれないとも思ったのですが、実際はどうだかわかりません。しかし、あきらかにその娘が相手をしてくれている気がしたので、勝手に興奮しながらプレイをしていました。川越でたまに見かけるあの女性かも知れないと思いながら彼女の顔を見つめて、しっかりと覚えました。もしも同じ女性だったとしても、それについて聞くのはまずいと思い、あくまでも知らないフリをしました。それが大人というものです。ただ、もしもこのデリヘル嬢が結婚していなかったらタイプだなとは思いました。もっとも、デリヘルで稼いでいるということは、彼女は収入が少ないと思われるので、相手が高収入でなければなりませんが。残念ながら自分は高収入とはほど遠い、川越にある普通の会社で働いているので、すでに結構稼いでいるデリヘル嬢を養えるお金はありません。今の自分に歯がゆさは感じていますが、こうやって女の子とエッチなプレイがある程度出来るのだから良いかと自分自身を納得させて日々過ごしています。
川越風俗デリヘル 川越人妻城
2019.01.23 デリヘル / 川越